本文へスキップ

いくぞぅ!育毛増毛を中心としたモテ男養成サイトです。

- ハゲで悩む時代は終わりました -http://ikuzou.club/

さぁ発毛!薄毛で悩む皆様を応援します

コンセプトモテる!ボッテガヴェネタ

ボッテガヴェネタでモテる

ヴィトン?グッチ?プラダ?定番すぎるでしょ。エルメス?高いでしょ。
定番だけど定番すぎないモテる男の定番アイテム、ボッテガヴェネタ。

浸透しすぎて天邪鬼な私はほぼ卒業しましたが。

浸透したということはコピー品も出回るということです。
そんなわけで、ボッテガを数十個所持してきた私が真贋判別方法を伝授します。

シンプルな編み込みなので、パッと見の画像だけで判別するのは困難です。ボッテガの真贋判別は財布やバッグ本体の外観ではなく、付属品、刻印、白タグで見極めましょう。私ほどのプロのボッテガ博士になれば、それ以外にも判別ポイントは多々あるのですが、この3つで十分でしょう。

偽物の箱や保管袋は本物と全然違います。本体は頑張って本物に寄せているのに、付属品でバレバレってどういうことでしょうか?わずかに残された良心でしょうか?

しかし、付属品だけが本物というケースもあります。そんなときに見るのは刻印です。笑ってしまうほど本物と異なります。

画像が不鮮明で刻印がよく見えない、というときの最終手段、最も真贋判別を行いやすいのが、ボッテガ製品には必ずついている、シリアルナンバーが記載された通称「白タグ」と呼ばれるものです。

では、偽物と本物を見分けていきましょう。


【ボッテガのコピー品】

ボッテガ 判別

えんじ色っぽい文字の保管袋。他にもおかしな色やフォントが。

ボッテガ 真贋

ボテッとした黄色っぽい文字の箱。ファスナーの持ち手も笑えます。

ボッテガ カード

謎のこの黒いカードは偽物の証です。本物のボッテガにもケアカードを入れる黒いケースが付いているものもありますが、こんな黒いカードはありません。刻印も押し潰されています。

ボッテガ 領収書

コピー要素が詰まった秀逸な一品。コピー丸出しの箱、存在しない保管袋のデザイン、偽物の証である偽造領収書、数え役満でも狙っているのでしょうか。

ボッテガ 証明書

この赤い中国語印が押された偽の証明書もよく見かけます。証明書あるアルヨ=逆に偽物

ボッテガ 偽物

ボッテガ 見分け方

ボッテガヴェネタ 真贋判別

よく見かける本物にはないデザイン3連発。編み込みっぽければいいと思っているのか、やりたい放題。真ん中の箱はちょっとクオリティー高いですね。黒いカードが親切ですけど。

ボッテガヴェネタ 見分け

ボッテガ バッグ 偽物

バッグも多種多様。イントレチャートにボッテガの刻印を押すだけなので作りやすいのかも。

ボッテガヴェネタ コピー

ボッテガ 偽の刻印

ベルルッティと同様に、「BOTTEGA VENETA」と書かれた型で押し潰しただけのような刻印。周りも凹んでいます。

ボッテガヴェネタ 刻印

もはやコント。しかし、残り3時間で入札金額が3万円を超えていました…。正気の沙汰ではありません。

ボッテガ 偽物

ボッテガ コピー品

決定的な判断材料「白タグ」。綺麗な裁断。スパッと切れ味いいですね。下の本物と比較してください。裏を確認するまでもありません。


【本物のボッテガ】

ボッテガヴェネタ

ボッテガ 正規品

ボッテガ 本物

本物のデザイン。このフォント、色合いを目に焼き付けてください。基本的に、文字が中央にあるものは保管袋付き、文字が右寄りのものは保管袋がなく包装紙だけです。

ボッテガ 見分け

ボッテガ 刻印

刻印の差も歴然ですね。一文字ずつ丁寧に刻印されています。

ボッテガ シリアルナンバー

ボッテガ 白タグ

偽物はまっすぐ綺麗に切られているのに対し、本物の白タグはちぎられたかのようにプツプツとしています。ちなみに裏を見ると、現行品のシリアルナンバーは全て「B」から始まる一行です(まれにS)。二行のものは全て古めの商品です。また、近頃Bから始まる一行の偽物も増えています(文字の色は本物と異なる)。しかし裁断はスパッとまっすぐですので、シリアルナンバーよりも裁断が粗いかどうかで判断された方が確実です。

ベルルッティにも言えることですが、不自然に安いものに飛びつかない でください。本物のボッテガの新品や美品が、安く買えることはありません。「安っ!買おう!」ではなく、「安っ!怪しい!」と思うようになってください。


モテるボッテガを持って賢く出かける!
ボッテガ 偽物 見分け
超絶お得!月額490円で120万件の優待割引サービスが受けられます。30日無料なのでお試しを。


偶然をきっかけに愛が生まれる!店舗情報


NEWS23や日経MJを始め、
各メディアで取り上げられています。
どんな人と、いつ、どこで、
何回すれ違ったのか。
すれ違いで繋がる出会い!
すれ違いマッチングアプリ クロスミー